メイク科

学科

1年次

1年次

BEAUTY TOPICS-01

メイク業界への就職に有利な資格を取得可能

シュウウエムラメイクアップ技術検定の資格を取得するとロレアルグループの美容部員採用試験の一次試験にて優遇される場合があるなど、資格取得は就職の際に役立ちます。

BEAUTY TOPICS-02

現役のアーティストが指導最先端のメイクを学べる

実習では雑誌やテレビの仕事で活躍中の現役メイクアップアーティストから直接指導を受けられます。また検定合格対策も入念に行うので、資格取得も安心です。

BEAUTY TOPICS-03

プロも使うメイク教材で現場感を磨く

百貨店ブランドの「シュウウエムラ」のメイク教材に加えて美容業界を代表する企業「資生堂」のプロ仕様の教材を使って学ぶことで、現場感を磨くことができます。

1年間の学び

メイクのプロに求められる技術と知識を短期集中コース1年間集中して学び、スペシャリストを育成。メイクの基礎から応用までを少人数制で学ぶことができ、1年間でプロとして活躍できるスキルが身につきます。

1年次

知識+技術

メイクアップコース

就職

短期集中コース

メイク科1年制のメリット

NANBIのメイク科メイクアップコース(1年制)のメリット、それは「時間も学費も抑えて、メイクのプロになれる」という点です。カリキュラムは1年間で基礎から応用技術まで学べる構成に。指導にあたるのも現役のメイクアップアーティストなので、より実践的なメイクテクニックを習得できます。さらに教材はすべてプロ仕様。現場に近い環境で学ぶことで、初心者でも1年でメイクのプロを目指すことが可能です。

学科

1年次

1年次

メイクアップコース

1年間でメイク技術を習得。憧れの美容部員・メイクアップアーティストに

メイク科では、「シュウウエムラメイクアップ技術検定」、
「JMAセルフメイク検定」の合格を目指します。
また、ネイルや着付、接客マナーなどの
メイク以外の知識や技術を習得することで就職も有利に。
卒業後は美容部員・メイクアップアーティストとして活躍できます。

メイク科メイクアップコースでの学び

短期集中型の学びで1年でプロに。
一流の教材と一流の講師陣の指導でメイクの技術を磨いていきます。

基本科目

全員が共通で学ぶ
ビューティシャンとしての
基礎的な知識・技術

メイクアップコース科目

卒業後、即戦力として
働くことができるための
実践的な学び

メイク科メイクアップコースの特色

POINT1

短期集中型の1年制コースで最速で
就職、プロデビューを目指す。

NANBIのメイク科メイクアップコースは早期就職に役立つカリキュラムで構成されていますので、1年間集中して学んでいただいた後にプロデビューが可能です。また、1年間の学びなので、学費が抑えられるのもメリットです。

POINT2

エステやネイルも学んで
資格取得も可能。

メイク資格に加え、エステやネイル、着付の資格取得も目指せるのがNANBIメイク科の特徴。メイク+αの知識と技術を学び、数々の資格を取得しトータルビューティーに詳しいメイクのプロを目指します。

専門授業

アーティストメイク

一つのテーマや世界観をもとに、イメージを膨らませてメイクで表現する授業です。TVや映画、舞台等で役立つメイクアップ技術でもあるので、将来メイクアップアーティストを目指す人に必須のカリキュラムです。

ネイル

基礎から高度なアートを描き出す技術も習得し、レベルに応じた資格取得を目指します。また、TPOやテーマに合わせたネイル施術の技術と知識を身につけます。

メイクアップ概論・商品知識

化粧の意義と歴史、化粧品学、皮膚の構造、それぞれが持つ個性と理想のメイクを分析する形態学、色彩学などメイクアップに必要な知識を学習します。商品についての知識も深く学んでいきます。

ティーチングメイク

メイクの方法やメイク道具の使い方、色選びなどをお客様に「教えるための技術」。ビューティーアドバイザーには必須の技術で、コミュニケーション能力や接客スキルも求められます。

年代別メイク

今流行のメイク術を学ぶだけでなく、近代から現在までのメイクの歴史を振り返りながら時代を反映したメイク術を学びます。メイクの変遷を学ぶことで、幅広いメイク技術を習得できます。

ブライダルメイク

結婚式や披露宴で花嫁の美しさを引き立てるのがブライダルメイク。花嫁にピッタリのメイクの仕方をプロ講師から教わります。

セルフメイク

自分の顔や肌を知り、なりたいイメージを決めてメイクを仕上げるためのテクニックを学びながら、資格の取得も目指します。

エステ

お客様の肌トラブルに対応できるトータルビューティシャンを目指し、サロンで使用されているエステ機器を使ったテクニックと手技の両方を、実践的な授業を通して学びます。

肌別メイク

ノーマル・オイリー・ドライといったお肌の診断と、肌タイプに合ったメイクの方法や化粧品の選び方、スキンケアのやり方を習得しお客様へ提案できるようになります。