2つの国家資格取得

2つの国家資格取得

DOUBLE LICENSE

美容師・理容師2つの国家資格取得で可能性∞に!

美容師免許

ヘアサロン、ブライダル、エステサロンなど幅広い分野で活躍する美容師。最近は、美容師だけしかできない技術「まつ毛エクステ」が注目を集めています。

理容師免許

優れたカット技術とシェービング技術を誇る理容師。特にシェービングは、理容師しかできないスキルとして多様な分野でその技術が求められています。

業界内でのサービスの多様化が進む中、求められているのはプラスアルファのスキルを持った人材です。美容科・理容科では通常一つしか取得できない国家資格をダブルで取得。トータルビューティー科では様々な民間資格に加えて美容もしくは理容の国家資格を持つことで、幅広いフィールドで活躍することができます。

美容科Cosmetology

昼間過程と通信過程を併用し、
「美容師」「理容師」の
2つの免許取得を目指します。

エステティックの分野で必要とされているシェービング、ブライダル業界で注目の「ブライダルシェービング」といった、理容師国家資格を持つ者のみに許された施術を行うことができるようになります。

トータルビューティー理容師
国家資格取得コース
を選択

理容科Barbar

昼間過程と通信過程を併用し、
「理容師」「美容師」の
2つの免許取得を目指します。

美容師のみに施術できる「まつ毛エクステ」のサービスをお客様に提供できる理容師になれます。長く仕事を続けるために、メンズ、レディースどちらのサービスもきめ細やかに行うことができます。

ベーシック・テクニカル美容師
国家資格取得コース
を選択

トータルビューティー科Total Beauty

昼間過程と通信過程を併用し、
「美容師」もしくは「理容師」の
免許取得を目指します。

ビューティースペシャリスト
美容師国家資格取得コース
を選択

ビューティースペシャリスト
理容師国家資格取得コース
を選択

POINT1

1つの店舗内に
同時オープンができる

美容師・理容師法が改正され、美容室と理容室が同じ場所で開設することが出来るようになりました。

POINT2

シェービング技術には
理容師国家資格が必要

理容師資格を取得することで、はじめてシェービング技術のお客様へのサービスが可能になります。

POINT3

まつ毛のエクステができる
人気のサロン経営が可能

美容師のみ施術できる「まつ毛エクステ」、そして理容師が施術できる「シェービ ング」技術で、他サロンとの区別化ができ人気サロンを経営できます。

2つの国家資格取得までの流れ

美容科を選択した場合

1、2年目はNANBIの美容科で美容技術・知識を学び、同時に理容 科通信課程を受講します。美容師国家資格を取得してNANBI卒業 後の3年目からは通信課程で理容師国家資格の取得を目指します。

理容科を選択した場合

1、2年目はNANBIの理容科で理容技術・知識を学び、同時に美容科通信課程を受講します。理容師国家資格を取得してNANBI卒業後の3年目からは通信課程で美容師国家資格の取得を目指します。

トータルビューティー科を選択した場合

1、2年目はNANBIのトータルビューティー科で本当に自分が学びたいことを見つけ、講座選択で集中的に学習し専門性を追求。同時に通信過程で美容師または理容師の学びを続けながら3年目に国家資格の取得を目指します。

美容師国家試験

美容師国家試験には、技術を審査する「実技」と、マークシート方式で回答する「学科」の2課題が有ます。実技試験中には、服装や爪、消毒など「衛生管理」がきちんとできているかも審査されます。

理容師国家試験

理容師国家試験には、技術を審査する「実技」と、マークシート方式で回答する「学科」の2課題が有ます。美容師国家試験と同様に、実技試験中に服装や爪、消毒など「衛生管理」も審査されます。